お知らせ

作家が集まるまち竹田

九州を代表する名山に囲まれ、豊かな名水と温泉が湧き出る町、大分県竹田市。ここは人口約22,000人ほどながら、40人を越すクリエイターが移り住む、風通しの良い郷。

このまちが山間にありながら古来より文化芸術の要衝として栄え、音楽家・瀧廉太郎や彫刻家・朝倉文夫など、幅広い分野の芸術家を排出してきた背景には、人々が立場の垣根を越えて文化芸術を育んできた懐の深い風土があります。そしてそれは現在に受け継がれ、行政による充実したサポートや支援体制となって多くの「つくり手」を支えています。